ここのRICOH社が扱うプリンター機器類には、カラーレーザー式のものその他、全部で3種類からなる複合機の部類があります。そして、これらは何れもコピーに関しての基本仕様などは異なりますが、どれも高速無線LANあるいはスマートデバイスなどに十分対応がなされたりしているといった、最新のコンピューター技術を駆使した設定が施されていますので、こうした点で世論から大変な評価を受けたりしています。また、オフィス用のモノクロプリンター式の型の場合には、フロントオペレーションなどにおいての狭小スペースやエリア内での使用状況を考慮した造りとなっており、設置位置の高さなどの無関係で、自然な姿勢のままで操作が可能なチルト機構付き操作パネルの装備などがなされたりしている点で、使用価値が大変高いといえます。ジェルジェットプリンター式の場合には、大変大きさがコンパクトであり机上でのFAXなども手軽に可能ですので、大変好評です。

機能と品質に優れるRICOHブランドの複合機

複合機はプリントアウトのほか文書などをコピーしたり、スキャンした資料をそのままファクシミリで送信するなど、一台で数多くの作業が行えます。そのためオフィスでも欠かせない機器となることが多いですが、導入する時はRICOHブランドに着目して機種選定を行うことも魅力的です。RICOHブランドの複合機は機能と品質に優れていますので、数々のビジネスワークを行う時にも信頼できるブランドになっています。また、幾つものバリエーションがありますから、大規模なオフィスからスモールオフィスまで、適切な機器が選べるようになっています。一方、導入する場合では購入のほか、リースやレンタルなど色々な方法がありますので、最適な方法が選べます。特に低コストで導入したい場合ではリース契約も有効になりますから、イニシャルコストを抑えてRICOHブランドの複合機を導入したい場合ではオススメです。

RICOH製の、ジェルジェット式の複合機の概要

このRICOH社が扱うジェルジェット式プリンターの複合機に関してですが、同製品には4種類からなる機能が備えられています。まずはなんといっても、コンパクトな大きさで、FAXを高出力で通信モードの「SuperG3」に対応している点です。これにより、従来型のインクジェット式のものよりもはるかに迅速な送信が可能になりました。次は、使用電力量が大変低コストである点です。電球並みである低消費電力設計となっていますので、幾らか電力使用に制限が設けられたりしている場所でも使用が可能です。3つ目は、置き場所を気にせずに利用できる点です。とても小さいので移動もさせやすく、重量もとても軽量ですので誰でも安心して持ち運べるようになっています。そして最後の4つ目は、やはりカラーコピーとプリンターの両方の設定が容易に出来るという点です。最新の同社独自のテクノロジーを生かし、迅速な高画質の出力やコピーの速さなどを実現出来ます。